俺の正体を明かそう〈幕末の武士がでざいなーになった話〉

miroc_j_700

俺は今の時代の人間ではない。名も御禄之丞という。
平成の世では幕末といわれた江戸時代後期の武士だ。
生まれは薩摩、新しい技術そして美しい芸術のために英国に留学する予定だった。
留学といっても今と違うので密航だ。見つかればお咎めがある。

しかし、何故か英国には行かずに現代に飛ばされてきたのだ。ここの記憶は曖昧である。
事実は小説より奇なりとは現代ではよく言ったものだ。まさにそれが俺の身におきてるのだから。

しかし、そのままの姿ではいつ正体があかされてしまうか分からない。
なるべく身分が分からぬように、細身だった俺は正体を隠すために女の格好をする事にした。これはまた難儀なものだったのだが…別の話だな。
男の娘とやらが流行った時はひやっとしたものだ。

 

あんどろいどとの出会い

びっくししたことに、現代は電気が当たり前となり不思議な通信機械をあつかっておる。
海の向こうには不思議な通信機器があるときくが、それ以上の技術だ。

しかし、これを動かす“ぷろぐらむ”を使う事は俺には困難だった。何せ、英語が話せればかなり重宝された時代からきたものでな。
それ以上の言語の習得は短時間では厳しかった。
元々絵が達者だった俺は“でざいなー”というものをはじめてみるのである。
幸い、“ふぉとしょっぷ”と“いらすとれーたー”は岩絵の具より扱いやすかった。

こまんどぜっと、これが一番すごい。

 

気がつけば現代に根付いてしまった

でざいん、あんどろいど、あーと…現代は面白いものが沢山ある!
日に日に制作に打ち込んだ俺はあーてぃすととして展示、ABCで登壇、Open CUやschooなどでも“でざいん”講師を行うまでになった。
岩絵の具より相性が良かったという事だ。
ついこの間まで刀をふるっていた人間がまいくを持っているのである。不思議だな。

“いんたーねっと”とはすごい。江戸…今では東京だったな。
東京以外からすぐに文が届くのだ。そしてそれは日本だけにあきたらず海の向こうからも届く。
そんな現代の生活が楽しかった。新しい技術、芸術、全てが目新しかった。

自分の時代である、幕末の知識をもって歴☆女子会にまで顔をだすようになり、いんたーねっとTVにまで出るようになってしまった。俺からしたら俺の時代の世間話ができるのが楽しかったのだ。
2月には武士という身分からよく知る甲冑についてをてーまにしていべんとまで行ったのである。

そんな生活にいつしか罪悪感を抱えてきた。
平成に根付いてしまった俺は嘘をつく事に罪悪感を持ちながら生活をしてきた。

 

俺の正体を明かそうと思う

みろくの丞_400

俺の正体は江戸時代の薩摩藩士だ。冒頭にも述べたように名を御禄之丞と申す。
現代の者が4/1は“かみんぐあうと”を行う日だと教えてくれた。
twitterを見ていると次々に“かみんぐあうと”が行われておる。俺もその流れにのる事にしたのだ。

本来なら元の時代に帰るべきだが、現代も激動の時代だ。
そして俺はこの激動の時代で生きて行きたいときめたのだ。

今の俺はでざいなーという職人をしている。本も出した。
Effective Androidという。30人をも超える強者と一緒に出した。徳川でもここまでの猛者は集める事はできまい。

その他、でざいんの仕事やあーとの展示情報などはぶろぐや公式さいとを見てほしい。
ぶろぐ⇒http://blog.kodachi369.net/
公式さいと⇒http://kodachi369.net/

直近では4/4〜の桜えきしびじょんという展示に参加する。
平成の世にも沢山の絵師がいるものだ。江戸時代と違って版をつかって絵を作らないのだな。
この展示で出される絵は俺がまだ行った事がない国にいくぞ!
桜ex2014_告知用
詳細⇒http://blog.kodachi369.net/?p=1601

そして毎週水曜日は歴☆女子会の勝手に○○おかわりっ!も放送中だ!
たまに俺もあしすたんとMCで参加している。
たまに幕末の話をする事があるのだが、めいんMCの磯部殿は戦国時代の伊達政宗が好きなようでな…すぐ伊達政宗の話をするのだ。
rekijo_01

歴☆女子会公式さいと⇒http://rekijoshikai.girly.jp/
つたほ番組ぺーじ⇒http://tsutaetai.tv/rekijo.html

 

おわかりいただけただろうか。

小太刀御禄という歴史が好きなデザイナーのエイプリルフールのお戯れです。
去年は天守閣オフィス開設だったので、今年は幕末の志士となってみました。

ご覧になったみなさま、ご安心くださいませ。今後もデザイナー、イラストレーターとして現代で活動してまいります。
そして、歴史好きも生かしてメディア出演やコラム、デザイン制作、イベントも行っておりますよ〜

私の武器は刀ではなくペンタブレットでございますので、今後とも現代でどうぞよしなに!
それでは、新年度頑張っていきましょ〜!!


そんな歴史好きデザイナーへのお仕事依頼はこちらでどうぞ。