誕生日に旦那が帰ってこないので情熱を注いでゆるキャラを作ってみた

20140807_01

20140807_01
どうも、誕生日を向かえるベテランになってきた小太刀御禄です。本日誕生日でした。
誕生日なのに1人です。折角なので情熱を注いでゆるキャラを作ってみました。

20140807_02
茨城県古河市を応援する非公認ゆるキャラ“こがにゃんこ”
しかも古河市在住の方、古河の観光に関わる事でしたら自由に使用してOKのキャラクターです。
公式サイト→http://kodachi369.net/koganyan/

古河っていいとこいっぱいあるんだよー美味しいものだってあるんだよー
でもあまり知られてないし、観光客も桃の時期に集中。嗚呼、観光頑張れ。良いところ沢山あるし、カフェも沢山ある。
そんな観光頑張ってほしー!もっと知ってほしー!お客さんたくさんきてほしー!という想いで情熱を注いで作りました。

nyanseki_m_400

まずは“たかみにゃん石
始まりはこの子でした。友人と「古河にカワイイ系のゆるキャラほしいよね〜」という何気ない一言からはじまりました。(にゃん石のベースはすでに完成してた)
鎮圧は大塩平八郎の乱ネタですね。鎮圧するにゃ!

「やりますにゃ!」が口癖の仕事ができる名家老。しゃむ位の丸投げ仕事も何なくこなす仕事できる系にゃんこ。あたらしいもの好きの筆まめ。日々の日課は日記をつける事。
実は「鎮圧」が得意とのウワサも…「鎮圧にゃー!」と言い始めたら鎮圧スタイルに入り始めた証拠。
古河藩家老・鷹見泉石の魂を受け継いでるこがにゃんこ。

・好きなたべもの:甘露煮
・趣味:研究
・日課:日記をつける事

yamutura_m_400

もう一匹。“どいしゃむ位

しゃむ位を書いて「しゃむつら」と読みます。読めないですね、覚えてください。
しゃむ位と書いて「しゃむつら」と読む。好きなものは雪の結晶。雪が降ると庭をかけまわる系にゃんこ。仕事はにゃん石にまかせっきりだが、古河の民とのふれあいを大切によく城下町に現れる(遊びにきてる?)
江戸時代と違い、暑い現代では古河の雪も減ってしまい新しい研究題材を探している。
お気に入りの民にはきな粉がたくさんついた五家宝を口につめてくるので注意。
古河藩主・土井利位の魂を受け継いでいるこがにゃんこ。

・好きなたべもの:五家宝
・趣味:雪の結晶を調べる事
・日課:城下町の散策

折角情熱を注いで作ったので使用フリーにします

nyanseki_set_400
折角生み出したキャラクター。古河に貢献したいのです!
というわけで古河市民の方と古河の観光関係での使用はフリーにしました。好きにつかってね。

DLは公式サイトから→http://kodachi369.net/koganyan/

でも、著作権は放棄していないので注意・禁止事項は要チェックしてください。
とは言っても好きに使ってもらいたいのであまり厳しい事は言わないつもりです。ルールを守ってよろしくね。

モノクロ単色素材も用意しました。かなりカワイイと思う!

monokuro_400

なぜ古河なのか

気になるところですよね。東京出身がなぜ古河のゆるキャラを作ったのか。
私は東京で生まれて、東京で育って、その後古河に引っ越して数年を過ごします。そしてまた東京に帰っています。
古河ってすごく良いところなんですね。鷹見泉石邸をはじめとする文化財も多いし、鰻も美味しい。
でも観光地としてはあまり知られていないのが現状で、デザイナーとして何かできないかなーと思って作ったのが非公認ゆるキャラでした。

大好きな土井利勝と悩んだんですが、2匹セットで作りたかったので泉石&利位コンビで。
「土井の鷹見か、鷹見の土井か」江戸時代はイヤミも含まれていたかもしれない言葉ですが、私は大好きです。
2人あっての古河。2人あっての雪華図説です。

というわけで誕生日でした

旦那が帰ってこないので見事なまでのぼっち誕生日。
平日は祝いづらい事この上ないので、きっと土日にお祝いします。というか8月いっぱい誕生日という気持ちです。

shirokuma_600
先日、鹿児島で食べたしろくま。誕生日でもケーキよりしろくま。

※一応補足しておきますが、旦那さんは絶賛お仕事頑張り月間なのです。



イラスト、キャラクター開発、講演、茨城や歴史に関するお仕事を受け付けております。
まずは「お仕事の依頼」よりご連絡ください。