デザイナー小太刀御禄の頭の中

こがにゃんこのフォロワーが800人になって思うこと

スクリーンショット 2015-10-21 10.33.13

twitterをはじめて1年2ヶ月、フォロワーが800人を超えました。
キャラクターの中では伸びが少ないとは思いますが、TV露出もなく魂の入れ物(着ぐるry…)もない状態では健闘したのではないかと思っています。

 

 

フォロワーが増える瞬間から見えること

直近のフォロワーが急激に増えた時期は8月頭と9月の頭。
8月頭は古河の花火大会。
古河の花火大会は毎年3尺玉があがり、打ち上げ数も2万発と関東最大級を誇る大きな花火大会。
古河の花火の素敵なやつを抜粋してツイートしたところ、古河市内外の方からRTが増えました。こんだけRTされたのだもの来年は古河市の花火大会に遊びにきてね!笑

9月の頭は茨城県を含めて関東を襲った集中豪雨の時です。
どちらにしても共通をしているのが「古河のご当地情報を発信した時」
集中豪雨の時は少し状況は違いますが、水位や避難情報。集中豪雨が去った後の古河市からのお知らせなどをツイートしていました。
twitterのサーバーは災害時でも落ちることはなかったので、情報収集ツールとしてtwitterを見ている方が多くおりました。

集中豪雨当日の話など詳しくは別記事をご覧ください。
災害時のご当地キャラの役割について考えた&勝手に常総市への支援について

 

 

キャラクターは生きている

twitterを運用するときに心がけているのは「生きているように見えること」
そのため、こがにゃんこでは一切botは使っていません!(そもそも中の人などry…)
古河市のお祭りについてもこがにゃんこが楽しんでいるように、そして災害時はかつて市民として自分が情報収集していたものをそのまま情報発信していました。
災害時については自分も手探りなので、とにかくかつての自分が必要だった情報を収集して発信=生の情報ということでやっておりました。

フレッシュな情報、季節にあわせた情報、ファンの民からの質問…できる限りライブ感のあるツイートを行っています。
 

 

フォロワー800人を超えて、これからのこがにゃんこ

前段でも記載したように、古河の花火の写真は数多くの人にRTされ広がっていき古河に興味をもつ方が増えました。
そして、古河に興味をもってこがにゃんこをフォローしてくれる人もたくさんいました。これは本当にすごいことです。
そして今、800人がこがにゃんこを通した古河の情報を待ってくれている。1年前では想像もつかなかったことです。

古河は四季を通していろいろな景色や行事がある素敵な街です。これからもそんな情報をインターネットを使って発信していきたいと思っています。

というわけでこがにゃんこをフォローしていただけると嬉しい所存です!にゃん石と殿(主に殿)が喜びます!!
 



 


コミュニティマネージャーの仕事

 

SNSでフォローする