デザイナー小太刀御禄の頭の中

島ドル誕生!?「りのんタウンハイパー☆浦安製作所」に出演しました

S__12279818_1000_L

先日、藍川りのちゃんの「りのんタウンハイパー☆浦安製作所」にゲスト出演してきました。
しかも2年前の11月に出演してて、2回目も11月。びっくり!

今回はこがにゃんこの話や12月に実施される予定の企画の告知をさせてもらいました!
11/20から30日間はアーカイブとしてみれますのでぜひぜひ見てね。

アーカイブはこちらから→http://www.fmu.co.jp/rinon.htm

 

 

 

とツイートしたところ、やけにみんなが反応したアイドル化の文字。
実はFBにも投稿したところ、みんなが反応するアイドル化の文字。

どう考えてもみろくはアイドルにならないでしょう…!
つまりはミスリード!!

 

2年ぶりに出演したりのんタウンハイパー☆浦安製作所では「誰だってアイドル」っていうコーナーが始まっておりまして。ゲストが好きなものから連想したニッチアイドルになるというコーナーです。

 

出演前に30個の好きなものを提出していたのです。
そのだいたい、歴史とかうなぎとか餅とか生物学とかクリエイティブ関係とかいつも通りの感じなんだけど…私は近年気づいてしまった「島好き」のワードを入れたんですよ。

 

実は島という存在が好きでございまして、初めての海外旅行は島国オーストラリア。
最近は2015年に国家承認したニウエという島国に旅行。
国内でも今年は広島県の島民30人の三角島に旅行。(現地の人は島民が17人くらい?と言っていた)、警戒レベルが上がる前の桜島にも渡ってまして、桜島は大好きなので複数回行っています。
ダイビングのライセンスをとったのはセブ島だったし、ダイビングでセブの島をアイランドホッピングしたり…

近年、島に行きすぎだろうと。島大好きだろうと。

そしたらりのちゃんから「島ドルどうですか!」的な感じになりましてね。

突然の島ドル!!

 

内容についてはUstを見てもらうのが一番。
せっかくなのでブログ用の補足のデザインを作ってきました。

設定の縛りとしては東京でアイドル活動をするというものなんだけど。もう歌はあれしかないよね。
北から南までの島の名前を羅列していく感じ。完全にポケモン言えるかな状態。

ファンの呼び名は島民。ちなみにライブTシャツはこんな感じ。
島ドルアイテム_イベントTシャツ_1000

 

島ドルとしてはやっぱり全国の島でライブをやりたいわけです。桜島でライブする長渕剛のように。
そしたら、ライブ会場で島限定の缶バッチを販売。島民のみんなはこのカンバッチをライブTシャツにつけます。
そうすることによって「おや、あなたも桜島のライブに??」と会話のきっかけになり島民同士の交流が生まれます。

島ドルアイテム_缶バッチ_1000

 

よく、ファンの交流会とかオフ会とかあるじゃないですか。
島ドルとしては船舶免許を持ってみんなで移動をするとかしたいんですよね。
港まで現地集合、その後は島ドルの船で皆さんを会場まで送迎します!みたいな。

船舶免許を持つなら自分の船がほしいところです。船の側面にロゴとかつけちゃってね。

島ドルアイテム_ロゴ_500

 

やはり島国日本にいる島ドルとしては日本全国や世界の島を巡って観光ライター業や観光開発業などに従事するのではないでしょうか。島専門です。

そんな男気溢れるのが島ドルです。

完全なミスリードでしたが、そういう島ドル、どうですか!?島熱いよ、島!!
リアルに年齢もアイドル最前線から離れているので、島ドル本格活動の予定もないですからご安心ください。

そうそう、この本おすすめです。原色 ニッポン《南の島》大図鑑

 

日本の南の島の特色がまとまっている本で、どれもこれも魅力的。
鹿児島大好きでしかもダイビングをやる私からすると、鹿児島の与論島は憧れの島でございまして。
いつかダイビングと現地で与論ジンジャーを飲むのが夢です。
ダイビングは初心者なので、レベルをあげてから与論島はトライしたい。

46 GINGER ALE(私は与論ジンジャーと呼んでる)はこちら。
鹿児島の銭湯に行くたびに飲んでしまう一品。

 

気がつけば与論島をプッシュしまくってしまった。
歴史やデザインのほかに熱く語れるジャンルができたようです…
 

SNSでフォローする