デザイナー小太刀御禄の頭の中

春が来た!地域活性化におけるエイプリルフールの活用法

※note「猫の手も借りてる地域デザインのメモ帳」から記事を移動しました。

エイプリルフール、それは一年に一度の本気のおふざけが許される日。
私がプロデューサーとデザイナーをしている「茨城県古河市非公認ご当地キャラ・こがにゃんこ」「広島県非公認ご当地キャラ・もうりのさんにゃんこ」は企画では本気を出すをテーマに今年も本気を出しました。
内容は「こがにゃんこ、もうりのさんにゃんこは今後メインビジュアルを乙女ゲーム風に変更し、乙女ゲームの開発に着手します」というもの
メインビジュアルは「刀剣乱舞」の次郎太刀はじめ、「真◆幕末新撰組」「真◆幕末志士伝」「戦国IXA」などで知られるトミダトモミさん(以下、トミトモさん)に依頼しました。

トミトモさん→https://twitter.com/tomitomo_
こがにゃんこのたかみにゃん石(左)とどいしゃむ位(右)はこちら。

picture_pc_76b0ec727023947eefb57861b60ac333

にゃん石は国宝指定されている渡辺崋山筆の鷹見泉石の肖像画に衣装をあわせてもらい、しゃむ位は彼の著書「雪華図説」が元になってできた「雪華模様」の着物を着せてもらいました。
こがにゃんこは江戸時代の魂を持ったにゃんこなので戦のない時代を表すために甲冑を思わせる装飾はなしです。
もうりのさんにゃんこはこちら。左から三男・こばやかわたにゃ景色、長男・もうりたにゃ元、次男・きっかわもちょ春。

picture_pc_bda71b84a86823719ffd000d41696551

もうりのさんにゃんこのモデルになっている毛利三兄弟の毛利隆元、吉川元春、小早川隆景の3人が揃った戦である「厳島の戦い」をベースに宮島を舞台に描いていただきました!
こがにゃんことは対照的に戦国時代のにゃんこなので戦を思わせるモチーフを入れてもらってもらったので同じ和風でも雰囲気が違いますね。

もともとトミトモさんは好きな作家さんというのもありますが、この仕上がりは感無量でございます。
このイラストが届いた時にターゲットの民の心を確実に打ち抜けると確信いたしました。

ファンの傾向からエイプリルフールの企画を決める

ご当地キャラを運営しているみなさん….がどれだけこのnoteを読んでいるかわかりませんが、みなさんファンの傾向は掴めていますか?
手前味噌ですが、こがにゃんこともうりのさんにゃんこの場合は定期的にフォロワーの傾向を見て分析を重ねています。
結構ローラー作戦に近いのですが、SNSという民と近い距離にあるツールは分析に適しています。
こがにゃんこ、もうりのさんにゃんこのファンの民は歴史ゲームが好きな方が非常に多いのを認識していました。
傾向から言うと歴史ゲームの中でも女性ファンが多いといわれる、「刀剣乱舞」「戦国BASARAシリーズ」「無双シリーズ」です。
今回はこの「歴史ゲームが好きな民が喜ぶエイプリルフール」を目標に設定。企画をたてたあとトミトモさんに依頼をすることに。
(こがにゃんこ、もうりのさんにゃんこは微妙にファンの傾向が違うのと、地元の方のフォローがあるので純粋にこれだけではないのですが。)
ちなみに去年は「こがにゃんこ、しぶキャラになります」というテーマで鳥獣戯画風のイラストにしました。
この時は純粋にキャラクターファンやカジュアルな歴史好き、デザインチックなキャラクターが好きな方が反応をしてくれました。

エイプリルフール企画にのって広まるにゃんこたち

このお知らせツイートの他にキャラクター紹介ツイートや、その他小ネタツイートを随時発信。
結果、2キャラのエイプリルフール関連インプレッション数が合計で16万近く。
フォロワー増加数でいうと、ざっくりとこがにゃんこが30くらい?もうりのさんにゃんこが40くらいの増加でした。

picture_pc_2d1a705048b44a6f464f9a15f18dc97a

picture_pc_9a1c90e3d4b671231f0f838d29a64dd1

もっとインプレッション数のある企画もあるかと思いますがこがにゃんこ、もうりのさんにゃんこの規模のキャラにしては上出来だと自画自賛しております!

その企画は誰のための企画か

今回のエイプリルフールは以下のように定義をして進めました。今更ですが、こがにゃんこはファンのことを民と呼びます。

  • 既存の民:公式擬人化として盛り上がってもらえるように
  • 新規の民:カジュアルな歴史好き(今回は女性寄り)に知ってもらえるように
  • 備考:企画内に歴史ネタを入れることで、やんわりと歴史を伝える

まず既存の民。歴史ゲームが好きな層に向けて、公式擬人化を出すことで盛り上がってもらいたかったのです。
現に「擬人化コスしたい」「公式擬人化が見れて幸せ」と言っていただけたのは嬉しかったです!!
新規の民。こちらはトミトモさんのファンの方やRTからキャラクターを知っていただけるきっかけになりました。
現にフォロワー数が伸びたのは非常に励みになりました。もうりのさんにゃんこは400フォロワーを超え、こがにゃんこはその後いろんな要因からじわじわと伸びて1000フォロワーの大台を突破。

そして備考の欄。これは歴史コンテンツを扱う時に個人的に大事にしているのですが「何か1つでも知らず知らずに学べる」というのを行いたかった。
にゃん石の服装の話や、しゃむ位の雪華図説ネタ、もうりのさんにゃんこの厳島の戦いネタがここに属します。
エイプリルフール終盤はネタバレが近づいてきてるので、このようなツイートもしました。

こういったツイートから、歴史の面白さだったり新しいことを知る喜びを知っていただければ企画者冥利につきます。

今回の企画は成功か、否か

  • 新しいファンの獲得
  • キャラクターの認知の拡大
  • 民が喜んでくれるか

「にゃんこの方がいい」という声も頂いたものの、最後にはネタバレしたのでご容赦頂いて。
この3つを成功の軸だとしたら、今回の企画は多いに大成功でした。
エイプリルフール企画はここ数年過多の傾向が強く、話題になりづらくなりました。
しかし、こがにゃんこともうりのさんにゃんこは「民をターゲットに何をするか」をエイプリルフールを考えています。
せっかくの祭りなら踊らにゃ損!の精神でこれからもイベントあわせで仕掛けていきたい所存ですし、イベントと相性がいいご当地キャラやご当地企画はのっかっていくと良いかと思います。

最後にみろくとトミトモさんの関係

こんなツイートを見かけたので拾っておきます。

トミトモさんと一番初めにご一緒したのは多分桜Exhibition 2011?
とにかく桜Exhibitionきっかけで、一番近しいところだと「ベトナムの女性向け日本情報誌 Kilala の2016年カレンダー」でトミトモさんは8月担当、私は10月担当をしています。

picture_pc_14b827f0d590074eb82d2902090026e1

ずっと絵が好きで、twitterなどでゆるーく繋がってる関係でした。(個人的には仕事情報を追ってた…….!!!)
なので、トミトモさんがゲームイラストをやる前からそして私がご当地キャラをやる前からお互いは認識していた関係なのです。
お互い何年も絵を描いていると数年後にどういう状況になっているかわからないものですね。

私がトミトモさんの絵が好きだったこと、そして今回の企画のシンクロ率の高さからトミトモさんに依頼いたしました。
トミトモさんには企画に乗ってくださり、さらにエイプリルフール当日はtwitterで援護射撃して盛り上げていただき、本当にありがとうございました!!
お互い同じ会場や企画に参加する作家同士でしたが、このような形でご一緒できて本当に嬉しかったです。

picture_pc_25349a6738ad857aa0d523eb89f6b9ab

ちなみに私がトミトモさんが描いてくれた擬人化にゃん石とたにゃ元を描くとこうなるというのを置いて筆をおきます。全く別物だ….
イラストレーターは作風があるので企画にあわせて作家さんを変えると良いというのがわかっていただける一枚ですね。

SNSでフォローする