カレログをサービス視点からちょっと考えてみる

カレログというサービスが誕生しました。

http://karelog.jp/

内容をざっくり

【本会員】

  • GPSを使って彼の行動をMAP化しちゃお☆
  • 充電残量をチェックして、電話に出れないとは言わせない☆

【プレミアム会員】

  • 通話記録で浮気チェック!
  • DLしてるアプリも見張っちゃおう!!

大体こんな感じ。
twitterでは“ストーカー歓喜”とか“監視とかないわー”とか“その前にお前らには彼女がいるのか?”とか色んな意見が飛び交っていました。

私も感情的に言えば、こんな監視システムは導入したくないんですけど。
こういったサービスが出るという事は需要があるという事でしょう。

注目して欲しいのがGPS機能で位置情報を確認するのは、珍しいサービスでは無いという事。

NTTドコモのイマドコサーチをはじめとして、キャリアとしてのサービスもある。
要はGPSで位置確認などキャリア様公認の使い方なのだ。

アンドロイドアプリも子供のトラッカーのGPSなどの位置特定サービスがある。
子供のトラッカーのGPSに至っては無料!
(それに探せば、もっと使い勝手の良い類似サービスがあるだろう)

ここで、カレログの料金を確認したいと思う。

【本会員】

  • GPSを使って彼の行動をMAP化しちゃお☆
  • 充電残量をチェックして、電話に出れないとは言わせない☆

 

【プレミアム会員】

  • 通話記録で浮気チェック!
  • DLしてるアプリも見張っちゃおう!!

ちょっと高くないか?

無料の類似アプリの存在を知っている&類似サービスを探す能力のある人には驚きの価格。
プレミアム会員に至っては一ヶ月1980円

アプリ使用にしては破格だと思ってしまうが、乙女にとっては安い洋服1枚分。
安いパンプス、化粧品代くらいのもの。
そして、独身は子供をGPSで確認するママ世代に比べて自由になるお金が多い。

webに疎いユーザーなら、手の届くお値段なのではないか?

 

  • 独占欲の強い彼女
  • 恋愛至上主義
  • 自由になるお金が多い
  • webに疎い

 

 

上記がターゲットなのではないかと推測する。
サイトのテイストから見ても若い女性がターゲットなのだろう。

なので、ITリテラシーが高い人がtwitterで騒いでもさほど影響がないんじゃないかな。
話題になればなるほど、良い意味でも悪い意味でも名前が売れるしね。
サービスの内容はコメントしないけれど、ターゲットまで見ると面白いサービスだと思う。
特に、女性は口コミが強いので一部女性に口コミで根強く広がっていく可能性もある。

一個人としての感情を入れれば、悪用の懸念が拭えないというのが本音。
居場所が特定されたり、行動パターンを把握されるわけですから。

私に入れても、史跡のデータしかとれないと思いますが。
アプリもそんな感じで歴史趣味充に死角はなかった。