小田原で甲冑展示のお知らせ☆

初夏の乃木神社。

最近、アンドロイドのトイカメアプリが面白いミロクです^^
いつも見てる史跡が違って見えるのでオススメです。
たまには撮ったものをブログにUPしていきますね。

さて、素敵な展示のお知らせが入ったので告知です♪

**************************************************************
▼小田原城甲冑展―戦国から近世の甲冑
**************************************************************

北条氏の城として知られる小田原城。
三代将軍徳川家光も天守閣に上ったと言われる小田原城。

そんな最高のロケーションで、甲冑展が開催されます。
なかなか見る事の出来ない個人所蔵のお品が40点展示との事。

小田原城と甲冑の組み合わせは圧巻だと思いますよー!
散歩がてら、旅行がてら行ってみてはどうでしょう☆

【概要】
「小田原城甲冑展―戦国から近世の甲冑」
会期/6月4日~7月18日 時間/9時~17時(土・日・祝は6時まで)
入館料/400円 小・中学生150円
主 催/小田原市・日本甲冑武具研究保存会
http://japanese-armor.org/jpn/

お問い合わせ:小田原市観光課城址公園 電話0465-23-1373

☆主な展示品☆
小田原藩大久保家伝来金小札紫糸威童具足
上杉景勝所用伊予札萌黄糸綴両引合胴具足
黒皺革包仏三枚胴具足 鯰尾形兜付
有馬家伝来 大熊・小熊の具足
二十四枚張ニ方白星兜鉢(鎌倉時代)
三十二枚張星兜鉢(鎌倉時代)
四十八間総覆輪阿古陀形筋兜(室町時代)
本小札色々威腹巻大袖付(室町時代)
黒韋威肩白腹巻(南北朝時代)
他 総数40点

【場所】
神奈川県小田原市城内6-1 小田原城天守閣
TEL:0465-23-1373

▼小田原城サイト
http://japanese-armor.org/jpn/?p=1233

【アクセス】
小田原駅下車徒歩10分

詳しくは→http://japanese-armor.org/jpn/?p=1233

**************************************************************

今回の展示では上杉謙信の養子である

上杉景勝の甲冑も展示されます

上 杉 景 勝 の 甲 冑 も 展 示 さ れ ま す !

大事な事なので二回言いました。笑。
個人的に一番気になる甲冑なのです。笑。

鎌倉時代、南北朝時代と色んな甲冑が揃うので、違いを見るのも良いかも♪
私も行きたくて、スケジュール帳とにらめっこです。

甲冑は興味があるものの、如何せん知識が乏しい分野です。
ピンポイントで島津斉彬の甲冑の資料とかは持ってるんだけどね。
島津家の甲冑は兜に縁起物の兎などがあしらわれていてカワイイですよ帆s

日本の甲冑って面白いよね。
漫画やメイド喫茶で猫耳何てジャンルがあるのに、戦国時代にうさみみ甲冑とか、ねこみみ甲冑とかあるの。
甲冑をつなぎ止める紐1つとっても職人技は光っているので、甲冑は好きです。
ハイセンスなものを見るとテンションあがります☆